他のモデル

写真の車両にはオプション装備が付属している場合がございます。

R 1200 GS ADVENTURE

Hi Line 2,328,500円 (消費税抜き車体本体価格 2,217,619円)
Premium Line 2,465,000円 (消費税抜き車体本体価格 2,347,619円)

※ 工場オプション
・ ESA(電子調整式サスペンション)
¥94,500アップ
・ ASC(オートマチックスタビリティーコントロール)
¥42,000アップ

※ 表示の価格は、税金(消費税を除く)、保険料、登録の諸費用、付属品価格などを含まないメーカー希望小売価格です。
※ 2010年2月13日発売
※ Premium LineにはHi Lineの装備に加え、ESAとASCが標準装備となります。
※ 価格は予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。(この内容は2011年12月27日現在のものです)



近くの山へツーリングをしたり、はるか彼方の未知の文化を体験しに大陸へ向かったり。R 1200 GS Adventureはタンク容量が33リットルあるため走行距離を気にせず、どこに行こうとも準備は万全。このマシンが、モーターサイクル界のたくましさを定義しています。

これは、ある意味、このマシンと同様伝説となりつつある機能によるものです。R 1200 GS Adventureは、R 1200 GSでクリアできるよりさらに20mm大きな穴もものともしません。人間工学に基づいたデザインで、どんな地形に対しても最適なギアリングです。積載量を問わず、そのシャーシは、後部座席のパッセンジャーにスリルを、前を走るライダーにサプライズを提供すること間違いなしです。特別エクイップメントの目玉として、オフロードESAおよびASCなどがあり、他の追随を許しません。R 1200 GS Adventureは「UNSTOPPABLE」がモットーなのです。

R 1200 GS Adventureの「UNSTOPPABLE」な特性を強化しているのが、新しいDOHCエンジン*です。DOHCの印象的なパフォーマンスを初めて披露したのは、伝説となっているHP2 Sportでした。 R 1200 GS Adventureでは、実用性が考慮され、出力よりトルクを優先。トルクピークが120Nm/6000rpmであることも1つですが、5000rpmまでの適切な範囲において高いレベルのトルクが一定して達成されることを十分に体験していただけるでしょう。 81kW(110ps)/7750rpmに出力が向上しています。

誰もが心惹かれる、力強い排気音。排気フラップ付きの新しい排気システムにより、ライディングの歓びがさらに増長されます。さあ、今すぐ試乗してみましょう!

*DOHC=ダブルオーバーヘッドカムシャフト、シリンダーにつき2本のオーバーヘッドカムシャフト